2019年度

2018年度

1年生と6年生

 今日は、1年生の外国語で学習する授業とタブレットを使う授業に、6年生がミニ先生として参加しました。

 外国語では、「BINGO」という英語の童謡を歌ったり、たし算を英語で発表したりしました。「クラップ」って何のことかな?「九」って英語でなんて言うのかな?など、1年生の質問に6年生が優しく答えていました。

 

 タブレットを使う時間には、オクリンクという機能で、学校の好きな場所の写真を撮り、みんなの前で発表をしました。電源の付け方、パスワードの入れ方、写真の撮り方や文字の入力の仕方など、1年生は初めての作業が多かったのですが、6年生の言葉をしっかりと聞いて、どんどんと作業を進めていきました。

 

 お互いが体を寄せ合ったり、6年生が1年生の目の高さに姿勢を低くしたりするなど、ほほえましい光景が広がっていました。教えたり教わったりする中で、上手にコミュニケーションを取ることができていました。休み時間にも仲良く遊ぶ姿が見られ、小学校生活が残りわずかの6年生にとって、温かい思い出が一つ増えました。

5年生 社会科見学

今日は5年生の社会科見学の日でした。
 
時間を守って集合できました。とてもすばらしいですね。校長先生からお話をいただき、松山市へ出発です。

まず、最初の見学先は「井関松山製造所」さんです。農機具の製造過程を見学しました。

流れ作業の様子やよい製品を造る工夫について、しっかりと学ぶことができました。

二つ目の見学先は、NHK松山放送局さんと愛媛新聞社さんです。人数の関係で、それぞれの場所を交代で見学しました。


正しい情報を分かりやすく早く伝えるために努力されていることがよく分かりました。体験等もさせていただき、楽しく学習することができました。

見学にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。また、早朝よりご準備いただいた保護者の皆様、心より感謝申し上げます。

伊予牛「絹の味」が給食に!!

 今日、伊予牛「絹の味」が、壬生川小学校の給食に届けられました。とても柔らかくておいしかったです。南宇和の池田牧場より池田さんが来校してくださり、4年生の児童に贈呈式を行い、伊予牛について話してくださいました。そして、県の農林水産部やJA全農えひめの方々も加わり、4年生といっしょに給食を食べられました。なお、今日の様子は、今日18:15以降の南海放送で放映されると連絡がありましたので、お知らせ致します。

しらさぎ集会!!

 

 今日は、2月のしらさぎ集会がありました。最初に「あなたに会えてよかった」という歌詞を「6年生に会えてよかった」に替えて、1~5年生が合唱しました。6年生への気持ちのこもったすばらしい歌でした。続いて、運営委員会さんの寸劇で、「読書に親しもう」と呼び掛けてくれました。最後に、各委員会さんより、3月の目標のお知らせがありました。

租税教室

 租税教室が開かれ、6年生が税金について学習しました。東予地方局の課税課の方に来ていただき、税金とは何か、そして何に使われているかを教えていただきました。「もしも税金がなかったら・・・」という状況を、DVDで見せていただきました。道路を通るのに料金が必要になったり、信号が設置されなかったりと、安心や安全が守られない世界を見て、税金の必要性を感じた6年生でした。