今日の給食

1月19日(火)の給食

 今日の献立は「パン、牛乳、ハンバーグ、ブロッコリーの塩ゆで、クラムチャウダー」でした。

 今日の午前中は持久走大会でした。一生懸命走った後の給食、しっかり食べてくれるかな?と少し心配していたところもあったのですが、給食後に残菜の量を確認しているとびっくり!全クラスほぼ完食でした。頑張った分お腹もすいたのかな?今日回った5年生の教室では、「クラムチャウダーにちゃんとあさり入ってた?」と聞くと「あった!」「やったー大きいのみっけ!」と、宝探しのように楽しんで食べてくれていました。

1月18日(月)の給食

 今日の献立は「麦ご飯、牛乳、キッシュ、小松菜ソテー、冬野菜カレー、フルーツムース」でした。

 今日はみんな大好きなカレーでした。カレーには定番の具材と、冬野菜として大根、そしてサラダほうれん草が入っています。サラダとしてもおいしくいただけるサラダほうれん草ですが、カレーに加えるときには下処理なし、最後にさっと入れるだけでできます。少し野菜が苦手な子でもカレーに入れるとぺろりと食べることができたようです。4年生の教室でもサラダほうれん草の話をすると「へー!」とそんな野菜もあることに驚いている様子でした。

1月15日(金)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、魚のみぞれかけ、即席漬け、根菜みそ汁」でした。

 今日は「ごぼう、蓮根、人参、さつまいも」の根菜がたっぷり入ったみそ汁でした。3年生の教室でも「あ!さつまいもが入ってる!」「あま~い」「おいしい」といい感想がたくさん聞けました。同じ根菜でも、ごぼうや人参は根の部分、蓮根は茎の部分を食べています。蓮根が茎の部分だということは知らなかった子が多かったようで、「へー!」と驚いていました。

1月14日(木)の給食

 今日の献立は「パン、牛乳、鶏肉のガーリックパン粉焼き、じゃことコーンのナムル、ポークビーンズ」でした。

 今日は2年生の教室に行くと「今日の給食なんか魔法みたい!」と不思議で可愛らしい褒め方をしてくれる子がいました。「何が?」と聞くと「全部!魔法でできたみたい。」と表現してくれました。2年生は普段から給食の終わった後に「今日おいしかったのは〇〇!」「今日の給食最高やった」等、個人的に感想を教えてくれる子が多く、とても嬉しくなります。

1月13日(水)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、松風焼き、紅白なます、雑煮、ふりかけ」でした。

 今日は少し遅れた正月料理でした。給食の雑煮の餅は白玉餅を使っているので、小さく、やわらかめのお餅です。1年生の教室に行くと「お餅が丸っこくてチョコボールみたい!」と言って楽しそうに食べてくれていました。今日もとてもよく食べてくれた1年生。ほとんど完食でした。

1月12日(火)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、コイワシの梅の香揚げ、花野菜のごま酢和え、七草卵とじうどん」でした。

  今日は4年生が「七草出前授業」で七草についてJAえひめ未来の方からお話を聞きました。全国でもトップクラスを誇る西条市産の七草について、楽しく勉強できるとてもいい機会をいただきました。給食は、そんな西条市産の七草を使った「七草卵とじうどん」でした。4年生の教室でも「おいしい」と言う声がたくさん聞けました。授業でも給食でもしっかりと七草を堪能した4年生。「七草博士」になれましたね。

12月24日(木)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、ベイクドチキン、コーンサラダ、春雨スープ、クリスマスケーキ」でした。

 今日はクリスマスイブ、ということでケーキを出しました。みんなとても楽しみにしていたようで、「ケーキだー!」と歓声が上がっていました。1年生の教室で「みんな今日はおうちでもケーキ食べるのかな?」と聞くと頷いてくれる子がたくさんいました。お楽しみ会をしたクラスも多く、夜にはサンタさんも来る!とにこにこで教えてくれました。

 2学期の給食は今日が最終日。お礼を言ってくれる子がたくさんいて、こちらも嬉しい1日になりました。

12月23日(水)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、魚の西京焼き、磯香和え、筑前煮」でした。

 今日は6年生の教室に行き、配膳が終わった後の食缶を覗くと、ご飯が少し余っていました。「ご飯結構余ってるよ~今日の西京焼きはご飯に合うと思うからぜひいっしょに食べてみて」と話すと、たくさんの子がおかわりにきてくれました。給食が終わった後には「先生、今日の西京焼き『最強』やった!」という感想も聞けました。

 2学期も残りあと2日となり、給食は明日が2学期最終日です。

12月17日(木)の給食

 今日の献立は「コッペパン、牛乳、オムレツ、みかんドレッシングサラダ、牛肉ごぼうのきのこパスタ」でした。

 今日は4年生の教室に行きました。教室に入ると「先生!これめっちゃうまい!」と言ってくれる子がいました。すかさず「何が?」と聞くと「オムレツ」ということでした。いつもよく食べる4年生。オムレツのお代わりじゃんけんでは、じゃんけんに負けて膝から崩れ落ちている子もいました。

 毎回、全力の面白い反応を見せてくれるので、教室に行くのがいつも楽しみです。

12月16日(水)の給食

 今日の献立は「麦ご飯、牛乳、ぶりのカレームニエル、小松菜の塩ナムル、けんちん汁」でした。

 今日は3年生のクラスに行くとすぐに「先生!今日の野菜(小松菜の塩ナムル)おいしい!」という感想が聞けました。また、今日の「ぶりのカレームニエル」は給食で初めて出したメニューでした。愛媛県産の肉厚なブリで作ったムニエルはとてもおいしくできて、子どもたちからも好評でした。「先生!この魚アンコールするからまた出して!」という嬉しい言葉も聞くことができ、ほっとしました。

12月15日(火)の給食

 今日の献立は「パン、牛乳、鶏肉のガーリックパン粉焼き、コールスロードレッシングサラダ、クリームシチュー」でした。

 今日は2年生の教室に行きました。感染症対策のため、窓を開けた廊下で給食を運ぶ列を作っているので、とても寒そうにしていました。そんな今日の給食はほっと温かい「クリームシチュー」です。「寒い日は温かいものがおいしいよね」と言うと、うんうんと頷きながら食べていました。パンをつけながら食べている子もいて、思い思いの楽しみ方をしているようでした。

12月14日(月)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、きびなごのカリカリフライ、かぶの千枚漬け、厚揚げと豚肉のみそ炒め」でした。

 今日は1年生の教室に行き、かぶについて話しました。今日のかぶの千枚漬けは、丸い根の部分だけでなく、葉も使っています。「まるごと食べられるお野菜だよ」と話すと「へー!」と納得して食べてくれました。あまり食べなれない様子だった子もいたかぶ。「大きなかぶのお野菜だよね」という感想も聞けました。

12月11日(金)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、竹輪の磯辺揚げ、ごま酢和え、みそおでん」でした。

 今日は最近安定してよく食べるようになった6年生の教室に行きました。(コロナ対策もあって「黙って食べる」を徹底すると、食べる量がぐっと増えたのはここだけの話です…(笑))食缶に少しだけ残ったみそおでんの汁を先生が「みそおでんの汁いる人!汁だけやけど」と言うと何人かが勢いよくずらっと並んでおかわりしてくれました。文字通り、一滴残さず食べてくれる6年生なのでとても嬉しいです。

12月10日(木)の給食

 今日の献立は「みかんパン、牛乳、マーマレードチキン、野菜ソテー、パンプキンスープ」でした。

 

 今日は5年生の教室で「今日は、みかんパンだけど分かる?」と聞くと「分かる!」「ちょっと甘い」「今日はつぶつぶ(オレンジピール)が入ってないんやね」といろいろな感想を聞くことができました。みかんパンにマーマレードチキンと、柑橘尽くしの献立にしてみたのですが、5年生からは「先生、今日は柑橘パーティーやね!」という楽しい感想をもらえました(*'▽')

12月9日(水)の給食

 今日の献立は「麦ご飯、牛乳、豚肉のマスタード焼き、ブロッコリーの塩ゆで、冬野菜カレー」でした。

 今日は「冬野菜カレー」ということで、定番の具材にプラスして「大根」「ほうれん草」が入っていました。4年生の教室に行くと「先生、いつもこれ(カレー)がいい!」という嬉しい言葉が聞けました。また、「今日のカレーのお肉なんか違う?」という変化に気付いた子もいました。「正解!給食のカレーでよく使うのは豚肉ですが、今日は牛肉です」と答えると「やっぱり~」という反応。よく味わって食べてくれているんだな、と思いました。

12月8日(火)の給食

 今日の献立は「パン、牛乳、魚のマヨネーズ焼き、ひじきのガーリック炒め、卵スープ、紅まどんな」でした。

 今日は「紅まどんな」を出しました。展示食を見た子達の「やったー!紅まどんなだ!」という歓声から始まった給食。3年生の教室に行っても「先生、紅まどんなって高いよね」「うちでも紅まどんな食べたよ!」とその話でもちきりでした。小学校で勤め始めたとき、みかんを給食に出すと、子どもたちの方から「今日のみかんの品種は何ですか?」と品種にも関心を持ってくれたことに少し驚いたことがあります。みかんの品種に詳しい愛媛の県民性は、小学校のころから根付いているのかもしれませんね。

12月7日(月)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、ツナそぼろ、即席漬け、豚汁」でした。

 今日はご飯にのせて食べる「ツナそぼろ」です。2年生の教室で「ツナそぼろは、ご飯にのせて食べてもおいしいよ」と話すと、早速のせて食べてくれる子がたくさんいました。ツナそぼろは、ご飯が進むように少し濃いめに味付けしています。そのおかげもあってか、どのクラスもよく食べてくれていました。

12月4日(金)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、焼き餃子、胡麻和え、豆腐チゲ」でした。

 今日は「豆腐チゲ」を出しました。味付けにはキムチの素や麦みそ等を使っています。少し辛みのあるメニューを出すときはいつも「低学年も食べることができるよう、辛すぎない味にすること」を心がけているのですが、高学年になるにつれて「もっと辛いほうがいい」という意見も増えてくるのでその塩梅が難しいなといつも味見をしながら頭を悩ませています。今日は1年生の教室で「私家でキムチ食べてるし今日のスープも食べられるよ!」という反応も見られたので、ホッとしました。

12月2日(水)の給食

 今日の献立は「ご飯、牛乳、スマの韓国味付けカルビ風、甘酢和え、寄せ鍋」でした。

 今日のメインは「スマ」です。最初は聞きなじみのない魚だったスマも、今では「お!今日はスマだ~」「最近よく出るね」と子どもたちの中でしっかりと認識されてきたことをちょっとした会話の中でも感じます。今日は「韓国味付けカルビ風」ということで、ごま油とにんにくの効いたたれで下味をつけています。実は少しマーマレードが隠し味になっていることを5年生の教室で話すと「へー」と驚きながら食べてくれました。

12月1日(火)の給食

 今日の献立は「パン、牛乳、ハッシュドポテトチキン、大根サラダ、野菜スープ、プリン」でした。

 

 今日のメインは「ハッシュドポテトチキン」。4年生の子から「先生!給食でハッシュドポテト出してほしいです!」という熱烈なリクエストを受けて登場しました。教室に行き、リクエストしてくれた子に「ハッシュドポテトチキン、これでよかった?」と聞くと満足そうに何度も頷いてくれました。今日は人気のプリンを付けたこともあってか、どのクラスもとてもよく食べてくれていました。