今日の給食

10月21日(水)の給食

今日の献立は「親子丼、牛乳、ししゃも、五目豆」でした。

大豆を見ると、昔お箸を使って豆つかみをして遊んでいたのを思い出します。今日はそんな大豆を使った五目豆が出たので、4年生の教室で「箸をきちんと持って、豆をつかめていますか?」と聞いてみました。「ちゃんと持ててるよ」と言って見せてくれる子や「前は持ち方悪かったけどきれいに持てるようになった!」という報告をしてくれる子もいました。時々はお箸の持ち方や食べるときの姿勢を見直してみることも大切ですね。

10月20日(火)の給食

今日の献立は「パン、牛乳、キャベツナ春巻き、チンゲン菜のソテー、鶏肉のブン、みかん」でした。

今日の鶏肉のブンの「ブン」とは、ベトナム料理 の一つで、ビーフンのことをベトナムでは「ブン」と呼んでいます。3年生にその話をすると「私ベトナム行ったことあるよ」と教えてくれた子がいました。また、ベトナムの位置を地図で見てみると「日本が小さく見える!」という意見もありました。世界は広いので、また他の国の料理も給食で出せたらいいなと考えています。

10月19日(月)の給食

今日の献立は「ご飯、牛乳、魚の漬けステーキ、ピーナッツ和え、ワンタンスープ」でした。

今日の魚は愛媛県漁連からいただいた「スマ」です。あまり聞き慣れない魚ですが「全身トロのような味をした幻の高級魚」と言われています。2年生もスマ自体は知らない子がほとんどでしたが、「幻の魚と言われているんだよ」と話すと「幻?!」と目を輝かせていました。今日はどのクラスもとてもよく食べていました。スマはまた来月にも登場するのでお楽しみに(^^)

10月16日(金)の給食

今日の献立は「麦ご飯、牛乳、いかのごま揚げ、さいころサラダ、きのこカレー」でした。

今日は1年生の教室に行きました。「カレーの中には『しめじ、エリンギ、まいたけ』というきのこが3種類入ってるよ」と話すと「どれだろう~?」とカレーをよく見ながら食べてくれました。カレーの中に入れているので見た目には分かりずらかったかもしれませんが、給食が終わった後には何人かの1年生が「3種類見つけたよ!」と教えにきてくれました(*'▽')1年生は両クラスとも残食0でした!

10月15日(木)の給食

今日の献立は「パン、牛乳、花しゅうまい、ポテトサラダ、パンプキンスープ」でした。

 今日は6年生の教室に行くと、おかわりの列ができていました。「パンプキンスープのおかわり、2回目もいいよー」と先生が言うと、張り切ってもう一回列に並んでくれる子もいました。「ポテトサラダ、私はケチャップで食べたかったな~」という新鮮な意見も聞けたりと、特に、6年生はいろんな意見をはっきり言ってくれる子が多いので楽しいです。(今日の写真は6年生です)

10月14日(水)の給食

今日の献立は「ご飯、牛乳、卯の花煮、昆布和え、じゃがいものそぼろ煮」でした。

 

9月に3年生に大豆の話をした際、話題に出た「おから」。そのときにピンときている子が多くなく、「卯の花煮とか知らない?」と聞いても小首をかしげる子がたくさんいました。「じゃあ来月の給食で出すね!」と約束していた「卯の花煮」が今日の給食でした。3年生にその話をすると、よく覚えてくれていて、安心しました。「おからって、大豆から何を作っている途中にできるんだっけ?」と聞くと「豆乳!」とばっちり答えてくれました。(今日の写真は5竹です)

10月13日(火)の給食

今日の献立は「パン、牛乳、魚のきのこ焼き、こふきいも、春雨スープ、プロセスチーズ」でした。

今日は4年生の教室に行くと、ちょうど給食のおかわりをかけたじゃんけんをしているところでした。4年生は両クラスとも、ほとんど毎日残食0でとてもよく食べてくれているのですが、じゃんけん大会も白熱していました。今日の魚は、鮭。北海道産という話をすると「先生、秋鮭ですか?」という質問もあり、いろいろな言葉をよく知っているので、とても感心しました。きのことマヨネーズのかかった秋鮭、おいしかったようでよかったです。(今日の写真は4松、4竹です)

10月12日(月)の給食

今日の献立は「ご飯、牛乳、野菜たっぷりオムレツ、小松菜の塩ナムル、麻婆豆腐」でした。

この日、給食を取りに来た5年生に「先生、今日麻婆豆腐?!」と聞かれたので「そうだよ」と答えると、「いえーい!」「マーボー♪マーボー♪」とノリノリで教室に帰っていった5年生と先生。嬉しい反応に誘われて教室に行ってみると「おいしい~」という声がたくさん聞けました。今回の麻婆豆腐、実はエビ入りでした。少し珍しい組み合わせですが実はとっても合うんです。エビ入り麻婆豆腐、とっても好評でした。(今日の写真は5松です)

10月9日(金)の給食

今日の献立は「わかめご飯、牛乳、擬製豆腐のあんかけ、ボイル野菜、筑前煮」でした。

 

今日のメインは「擬製豆腐のあんかけ」でした。3年生の教室では「先生、『ぎせい』豆腐って何が『犠牲』になったん?」と聞かれました。正しくは、『擬製』豆腐と言い、擬製は、本物にまねて作るということを表しています。擬製豆腐は、豆腐を崩してから鶏肉など様々な具を入れ、卵をつなぎとして加えてオーブンで焼き固めて作りました。豆腐の形を一度崩してから元の形に戻した仕上がりにすることから「擬製豆腐」と呼ばれるようになりました。3年生も説明すると「へー!」と納得してくれました。擬製豆腐、おいしかったかな(*'▽')?(今日の写真は3松、3竹です)

10月8日(木)の給食

今日の献立は「裸麦パン、牛乳、クリスピーチキン、レモン和え、レンズ豆のスープ、太秋柿」でした。

教室に入ると、大きな声で「先生!柿が甘~い!」と嬉しそうに声をかけてくれた2年生。「柿、もう全部食べちゃった!」「太秋柿っていうんでしょ?知ってるよ!」と柿についていろいろなお話をしてくれました。今日は少し寒いくらいの天候でしたが、旬の果物を食べて秋を感じることができたでしょうか(*'▽')?(今日の写真は2松、2竹です)