2019年度

凧あげ(1年生)

生活科の時間に凧あげをしました。

今日は、風がなく揚がらないかな?と心配していましたが、元気いっぱいの1年生は運動場を走り回って凧あげを楽しみました。

思っていた以上に凧が揚がって、みんな大喜びでした。

今度は風のある日に凧あげを楽しみたいと思います。

  

 

  

 

防火ポスター最優秀賞表彰式

12月26日に防火ポスターコンクールで最優秀賞に輝いた大西優輝さんの表彰式が、

東京の日本消防会館で行われました。

日本消防協会会長の秋本敏文様より、最優秀賞の賞状と記念品を贈呈していただきました。

とても大きく立派な賞状に驚きましたが、堂々とした態度で臨むことができました。

「ひとつずつ いいね!で確認 火の用心」に合った、とても素晴らしいポスターです。

全国の様々な施設に掲示されていますの、ぜひご覧ください。

これからも4年生の少年消防クラブの活動を中心に、地域消防団の方々と一緒に

学校や地域において、火災予防活動をより積極的に進めたいと思います。

日本消防協会の皆様、愛媛県消防協会の皆様、ありがとうございました。

110番の日

今日は「110番の日」です。みんなが安心・安全に暮らせるように、また、110番を適切に利用してもらうために、西条西警察署の方々が壬生川小学校で安全教室を開催してくださいました。

まず、一日警察署長の委嘱式やスペシャルゲストの紹介がありました。

 

次に、交通安全教室です。シュミレーターを使って、安全な自転車の乗り方について教えていただきました。

  危険な場所や安全確認の仕方、交通ルールなど、丁寧に指導してくださいました。

 

続いて、防犯教室を行いました。不審者の事案を基に、対応の仕方や110番通報の仕方について、劇を通して学びました。

犯人や車の特徴の捉え方など、緊急時に大事なことがよく分かりました。

 

最後は、県警音楽隊の方々がディズニーの曲や「明日があるさ」等を演奏してくださいました。最後は「パプリカ」で会場全体が一つになりました。


1日警察署長のレーモンド松屋さんからは、すてきな歌のプレゼントと楽しい語り、ご自分の体験から夢を持ち続けることの大切さについてもお話いただきました。

とても楽しく、そして有意義な学習となりました。西条西警察署の皆様、どうもありがとうございました。

3学期が始まりました。

笑顔いっぱいの子どもたちが壬生川小学校にもどり、学校に活気があふれています。
3学期は一番短い学期ですが、学年のまとめや次学年へ向けての準備等、大変重要な学期となります。新年を迎え、気持ちも新たに頑張っていきたいと思います。

昨日は、始業式を行いました。3年生と6年生の代表児童が、3学期の抱負を発表しました。

目標がある人は成長があります。最後の学期で更に自分をのばしてください。

校長先生からは、3学期頑張ってほしいことについてお話いただきました。

今回も、子どもたちが楽しみにしている漫画で伝えてくださいました。

最後の学期を、有意義に過ごしてほしいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「火の用心」広報活動参加

年末年始特別火災予防運動が始まりました。壬生川小校区でも、消防団の方々が夜間の広報活動を

行ってくださっています。今日は、壬生川地区の広報活動に壬生川小学校の少年消防クラブ員有志が

参加させていただきました。

壬生川分団倉庫前に集合です。原稿の読み方を教えていただいて、さあ出発です!


 

 

 

 

 

しっかりと分かりやすい声でアナウンスしながら走ることができました。


 

 

 

 

 

分団の皆様、寒い中ご指導していただきまして、ありがとうございました。

また、夜間の広報活動もありがとうございます。

年末年始、一人一人が火の用心を心掛けます。

『ひとつずつ いいね!で確認 火の用心』


 

 

 

 

 

 

2学期終業式

78日間(5年生は81日間)の2学期が終了しました。運動会、コーラス全国大会、学習発表会、持久走大会など、たくさんの充実した行事がありました。この学期で、子どもたちの成長をたくさん見ることができました。

終業式の前に、表彰を行いました。

受賞おめでとうございます。

そして、終業式。1年生と2年生の代表児童が作文を読みました。

2学期頑張ったことや、冬休みの楽しみなどを発表しました。

校長先生からは、2学期の取組や冬休みの目標についてお話いただきました。

今回も手作りのイラストでお話をしてくださいました。子どもたちの楽しみでもあります。

最後はみんなで集団下校です。

たくさんの荷物をもっていますが、明日から冬休みなので足取りは軽いようです♪どうぞ、よいお年をお迎えください。

お楽しみ会(4年生)

12月24日(火)にお楽しみ会をしました。

内容は、「ふえおに・ドキドキおにごっこ・王様ドッジ・バスケット」です。

ふえおにでは、どんどん増える鬼から逃げようと一生懸命走りました。

ドキドキおにごっこは、誰が鬼なのか分からないので、捕まらないかとドキドキしました。

王様ドッジは、王様が誰かを考えながら狙い、白熱した試合になりました。

最後は、バスケットです。みんなで協力してゴールが決められるように頑張りました。

2学期もみんなで仲良く頑張ることができました。また3学期も協力し合って、楽しく頑張りましょう。

プログラミング学習

3年竹組は、プログラミングの基礎を学習しました。「前へすすむ」「右にむく」「左にむく」の三つの命令を組み合わせて、ロボットがゴールまで行けるようにプログラムを考えました。


子どもたちは試行錯誤しながらプログラムを作っていました。自分の力で解決したいという意欲が伝わってきました。苦労してロボットがちゃんとゴールできたときは、笑顔があふれていました。

6年生のしめ縄づくり

今年も恒例の、6年生のしめ縄づくりが行われました。

壬生川公民館さんが地域の方にお声掛けいただき、しめ縄の作り方を

教えていただきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりやすくていねいに教えてくださいました。

最初は作り方が分からず、見よう見まねだった6年生も、慣れてきたらスピードアップ!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は金紙を巻いて、紅白のひもでくくります。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


完成!!

立派なしめ縄ができました!

お忙しい中、ご指導いただきました皆様、

壬生川公民館の皆様、大変ありがとうございました。

校内持久走大会

 本日、順延になっていた校内持久走大会が行われました。約1か月間、授業やいきいきタイム、放課後練習などを通して体力つくりに取り組んできました。今日はその学習の成果を皆さんに見ていただきました。






練習を始めた頃と比べ、記録を大きく伸ばした子がたくさんおり、日々の努力の成果が実った大会となりました。早朝より大会を支援してくださった学校安全ボランティアの皆様、力いっぱい声援を送ってくださった保護者・地域の皆様、本当にありがとうございました。