2018年度

防災学習

総合的な学習の時間に行っている防災学習で、非常持ち出し袋の中身について考えました。自分の家で、自分専用の非常持ち出し袋を作って学校に持ってきました。「非常時に自分が最低限必要な物」が人それぞれで違うことが分かりました。また、自分が袋に入れているものの使用方法を理解していることも大切だということも学びました。これから、調べるテーマごとにグループを決めて学習に取り組んでいきます。

人権集会!!

 今日のいきいきタイムは、なかよし委員会さんによる人権集会でした。まず、なかよし委員さんが、「にじのくに」という絵本の朗読をしてくれました。その後、全校で、「マイノリティ」(少数者)について学び、生活の中で、少数者の意見をしっかりと聞き、みんなが幸せに暮らす壬生川小学校をつくっていきましょうと呼び掛けました。

5年生 音楽フェスティバルに向けて

10月に入り、5年生は音楽フェスティバルの練習が始まりました。

休み時間にも積極的に楽器練習に取り組む姿が見られ、やる気を感じます。


みんなとてもいい表情で歌っていますね。これから一つの音楽をみんなでつくり上げていきたいと思います。

ダスキンさん来校!!

今日、ダスキン株式会社の方々が来校され、本校の1~3年生に掃除の仕方についてお話してくださいました。

子どもたちは、日頃から行っている掃除ですが、ほうきの使い方やぞうきんのしぼり方などを熱心に聞き、改めて確認していました。

5年生 総合的な学習の時間

5年生の2学期の総合的な学習の時間は、「福祉」について学びます。

今日は、アイマスク体験を行いました。

実際に体験することで気付くことがたくさんあります。隣の教室に移動するだけでも、困ることがたくさんありました。自分自身の意識や行動が正しいのか、いつも見直すことが大切だと思います。今日の学習をしっかりと振り返り、これからの自分に生かしてほしいと思います。